【WHITE FW2017 コレクション】必ずチェックしておくべき5つの秋冬アイテムを発表!!

大手イタリアトレードショーサイト【WHITE FW17】の秋冬コレクションが近日発表されます!

今回はWHITE秋冬コレクションで注目すべき5人のデザイナーとブランドを発表!

合計3日間開催される今回のトレードショーのラインナップは「国際的デザイナー」、「アヴァンギャルドなブランド」、「現代スポーツウェアレーベル」などと多くのブランドラインが発表されますが、今年注目したいデザイナーとブランドたちを紹介!!

 

Eliran Nargassi(エリラン・ナルシー)

イスラエルのテルアビブに拠点を置くデザイナーで、デザイン分野で有名なシェンカー大学を卒業後、2013年にセルフタイトルブランド【Eliran Nargassi(エリラン・ナルシー)】を創設しました。Nargassiブランドはイスラエルの映画製作者の[Amos Guttmann(アモス・グットマン)]、イスラエルドキュメンタリスト・シンガーの[Zohar Wagner(ゾハール・ワグナー)]のようなイスラエルの一流アーティストをインスパイアした、今までにない真新しさや革新的なイスラエルファッションです。

更に、写真家[Robert Mapplethorpe(ロバート・メイプルソープ)]もNargassiの作品に大きく影響をしていて、”アートに人生を捧げる真のアーティスト”をRobert Mapplethorpe(ロバート・メイプルソープ)から学んだと言っています。このようなアーティストをインスパイアしたNargassiの作品は、BDSM文化を取り入れつつも、清潔感がある仕様になっており、また、世俗主義と宗教の衝突という壮大なテーマもNargassiの作品には組み込まれています。

 

Liam Hodges(リアムホッジス)

イギリスのデザイナー、【Liam Hodges(リアムホッジス)】はロンドンの文化・ムード等を彼のラグジュアリーブランドで表現しています。[男らしさ]をメインモチーフにしているHodgesの作品は、ヒップホップ、ロック、パンクからゲリラ民兵まで、様々なジャンルを取り入れています。Hodgesは”最終的に、ごく普通なものを美しいものにしているんだ”と語っています。 作業着のような服のラインアップがメインですが、普段着るTシャツやセーターをあえてオーバーサイズにしたり、 奇抜な色を使用したり、Hodgesらしい普通でないコンセプトが見ることができます。

 

Suketdhir(スケットディール)

インドで高い評価を得ている【Suketdhir(スケットディール)】は2017年初めて彼のオリジナルコレクション“The Royal Within”でWHITEコレクションに参加します!2016年にインターナショナル・ウールマーク・プライズを優勝したSuketdhirのデザインの影響はSukedhir が青年時代に過ごしたニューデリーの経験がインスパイアされていて、特にファッションに敏感だった父親と祖父の影響がかなり大きいようです。“SUKETDHIR は工芸が強いブランド、様々な工芸、技術を見て育った私達にとって工芸は努力なしでデザインのエートス(主潮)の一部になった”と語るSukedhir。Sukedhir ブランドは:[清潔感があるライン、着やすいシルエット、大胆な色使い]仕様になっております。また、Sukedhirは[コットン、リネン、バンブー、モスリン、シルク、ウール]など、環境に優しい素材を使っています。

 

Wood Wood(ウッド・ウッド)

【Wood Wood(ウッド・ウッド) 】はメディアでも多く取り上げられているブランドです。なんとコペンハーゲン・トレードショーの招待を辞退し、イタリアのミラノで開催される「Milano Moda Uomo」にスペシャルゲストとして参加!

コペンハーゲンをベースとしているWood Woodは現代風のカジュアル・スポーツウェアのラインやハイエンドで流行に合わせたストリートウェアのラインもあります。今回のトレードショーにもこのコンセプトが反映されています。

”Wood Woodは【フォーマルなスポーツウェア】と呼べるウェアラブルなコレクションを作りました。シルエットは90年代のファッションがインスパイアされていて、全ての点においてとてもクラシックなコレクションになっています”とWood Wood担当者がコメントしています。 

Wood Wood は、デディファブリック、メランジウール、スポーツロゴ、ヒップホップ感を確実にデザインに取り入れるようにしているそうです。【WHITE】の秋冬コレクションには、設立15週年をお祝いして、来年の春発表する【Barbour(バーブァー), Champion(チャンピョン), Asics(アシックス)】とのコラボ商品も発表する予定!

 

Kai Dunkel (カイ・ダンケル)

【Kai Dunkel (カイ・ダンケル)】の革新的なシルエットとカットは、ゲーム:[アサシンクリード]の主人公を思い出すようなデザインですね。Kai Dunkelは2015年に設立されたベルリンを拠点としたブランドです。非対称的な道具を駆使し、また、様々なメディアを使い、野心的なファッションフィルムを作っていて面白いですね!Kai Dunkelがプロモーション用に作ったExitusというビデオはベストシネマトグラフィーに選ばれ、[La Jollaフィルム・フェスティバル]でベストファッション&ベストアート・ディレクションにノミネートされました!全てのコレクションが多次元的なプロジェクトが多く、[服のデザイン、アートとフィルムディレクション、音のデザイン、撮影]まで含まれております。プロモーションでここまでやるのも中々すごいですね!

友だち追加数
ご質問や気になる事があればLINEにてお気軽に♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最新記事

  1. 「プーマ(PUMA)」が、ニューヨークを拠点に活動するイギリス人ビジュアルアーティストの「シ…
  2. 世界のスポーツブランド「PUMA」は、Puma Suede(スエード)誕生から50周年記念と…
  3. 2018年4月11日〜15日にかけて、さいたまスーパーアリーナで行われていた、ブルーノ・マー…
  4. adidas Originals(アディダス オリジナル)から、Yeezy Desert R…
  5. LACOSTE(ラコステ) × Supreme(シュプリーム)2018 SS/春夏 コラボ第…

PAGE TOP